東海旅行・ツアー

東海ツアー

全国旅行支援
東海地図 東海地図

東海人気スポット・観光情報

東海人気スポット・観光情報地図 東海人気スポット・観光情報地図
  • 名古屋城

    名古屋城

    1612年に徳川家康によって築城された、名古屋を代表する観光スポット。天守閣には名古屋城のシンボル、絢爛豪華なシャチホコが載せられています。

  • 国宝 犬山城

    国宝 犬山城

    1537年に織田信康によって築城され、現存する日本最古の木造天守です。天守最上階からは城下の古い町並みを眺めることができます。

  • テレビ塔

    テレビ塔

    名古屋のシンボルとして有名な鉄塔。地上約100メートルの展望台からは、大都市名古屋の美しい都市景観を満喫することができます。

  • 熱田神宮

    熱田神宮

    1900年以上続く古社で、「熱田さん」の名で古くから崇敬を集めています。パワースポットとして有名で、なかでも「一之御前神社」は熱田神宮内で最も神聖な場所と言われています。

  • 飛騨高山

    飛騨高山

    江戸時代以降の城下町・商家町の姿が残り、飛騨と小京都と呼ばれています。タイムスリップしたような風情ある「さんまち通り」では、伝統工芸や地酒、食べ歩きなどを楽しめます。

  • 白川郷

    白川郷

    日本の原風景ともいえる美しい景観が評価され、1995年に世界文化遺産に登録されました。合掌造り集落は日本有数の豪雪地帯にあり、厳しい気候風土に耐えられるよう先代の知恵により生み出されています。

  • 下呂温泉

    下呂温泉

    「天下の三名湯」と呼ばれ、里山の風情溢れる温泉街では足湯やグルメを楽しむことができます。湯めぐり手形を利用して日帰り入浴巡りができるのも下呂温泉の魅力です。

  • 伊勢神宮

    伊勢神宮

    「お伊勢さん」として古くから日本人に親しまれています。周辺には門前町・おはらい町があり食べ歩きスポットとしても人気です。

  • 夫婦岩

    夫婦岩

    大注連縄で堅く結ばれた二つの岩で、縁結びのシンボルとしても有名です。季節によって、夫婦岩の間から昇る朝日や月を見ることができます。

  • 熊野古道

    熊野古道

    熊野三山へと通じる参詣道。2004年に「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界文化遺産に登録されています。5つの参詣道があり、違った見所があるのでトレッキングにもピッタリです。

  • 伊勢志摩・賢島

    伊勢志摩・賢島

    伊勢志摩サミット開催の地。入り組んだリアス式海岸に囲まれた英虞湾(あごわん)では、真珠が養殖されています。遊覧船に乗って優雅に英虞湾を満喫するクルージングがおすすめです。

  • 富士山

    富士山

    四季折々の美しい姿を見せてくれる日本のシンボル。車で行ける5合目には限定のお土産やレストランもあるため、登山をしない方でも満喫できます。

  • 白糸の滝

    白糸の滝

    富士山の雪解け水が幅約150mの絶壁から湧き出しており、幻想的な絶景が広がります。国の天然記念物で、日本の滝百選にも選定されています。

  • 三保松原

    三保松原

    約5kmの海岸に約3万本の松が生い茂る景勝地です。「羽衣の松」付近から見る富士山は絶景です。

  • 城ヶ崎海岸

    城ヶ崎海岸

    大室山の噴火によってできた海岸で、全長約9kmのピクニカルコースがおすすめです。絶景が望める門脇つり橋は、全長約48m、高さ約23mとスリル満点。

東海旅行のよくある質問Tokai FAQ

東海地方へのアクセス方法を教えてください 当社が取り扱いのANA便の飛行機で東海地方へ行く場合、主な玄関口は中部国際空港となります。また、新千歳、那覇空港から静岡空港までは期間運航もしております。
東海旅行は何泊がおすすめですか? 1都市だけの観光であれば1泊2日でもお楽しみいただけますが、ゆったりと観光したい場合や、近隣県を含め周遊したい場合は2泊以上がおすすめです。
東海旅行のベストシーズン・おすすめの時期はいつですか? 一年中季節ごとのイベントで賑わう愛知県や周辺県は年間を通して旅をするにはおすすめです。旅の目的に合わせて旅行していただくのが一番です。気温が高い日が多い夏の旅行は熱中症に注意して、休憩を取りながら観光をお楽しみください。
現地での交通手段が知りたいです 主な交通手段は鉄道、バス、タクシーです。時間を気にせず周遊したり、広く回りたい場合はレンタカーがおすすめです。
東海地方へははどのような服装でいけばいいですか? 東海地方は太平洋側に面しており気候は夏は蒸し暑く、冬は晴天率が高いですが乾燥した寒い気候となります。夏は半そでで大丈夫です。春と秋は基本的に長そでが好ましいですが、冬以外の季節は目的に応じ、重ね着や羽織るものをご用意ください。冬はコートやダウンなどのアウターを準備しましょう。
春の東海旅行でおすすめの観光スポット・イベントはありますか? 愛知の名古屋城、東谷山フルーツパーク、三重の九華公園、津偕楽公園、岐阜の岐阜公園・日中友好庭園、新境川堤百十郎桜、静岡では、三嶋大社、遠江国一宮 小國神社、 イベントでは、静岡で例年3月~6月頃に行われる「浜名湖花フェスタ」、三重で例年2月〜3月に行われる「鈴鹿の森庭園しだれ梅まつり」がおすすめです。
夏の東海旅行でおすすめの観光スポット・イベントはありますか? 愛知の恋路ヶ浜、りんくうビーチ、三重では英虞湾、伊勢志摩スカイライン、岐阜では、不動滝、付知峡、静岡では、白糸の滝、白浜大浜海岸、 イベントでは愛知で例年8月に開催される「名古屋城夏祭り」、静岡で例年8月に開催される「三嶋大祭り」がおすすめです。
秋の東海旅行でおすすめの観光スポット・イベントはありますか? 岐阜の白川郷、飛騨高山・下呂、静岡の一碧湖、修善寺虹の郷、愛知の香嵐渓、鳳来寺山、静岡の香落渓、赤目四十八滝などが紅葉の名所として有名です。 イベントでは、岐阜県の関ケ原最大の戦国イベント「関ケ原合戦まつり」、三重県伊勢神宮の「神嘗祭」を奉祝する「神嘗奉祝祭」がおすすめです。
冬の東海旅行でおすすめの観光スポット・イベントはありますか? 愛知では、ラバーズヒル、恋の水神社、三重では、御在所ロープウエイ、伊勢神宮、静岡では、御殿場高原 時之栖、浜名湖、岐阜では、恵那峡遊覧船、中橋・古い町並、イベントでは、 例年1月~2月に行われる愛知の湧水広場の氷瀑ライトアップ、岐阜で例年2月15日~25日に行われてる平湯大滝結氷まつりがおすすめです。
東海旅行で外せないグルメは? 愛知県は味噌煮込みうどん、味噌カツ、ひつまぶし、小倉トースト、三重県は赤福、松坂牛、てごね寿司、伊勢うどん、静岡県では、浜松餃子、ニジマス、富士宮焼きそば、うな重、岐阜県では、飛騨牛、元気玉、飛騨高山ラーメン、漬物ステーキなどが挙げられます。上記以外にも多くのご当地グルメがあるので、是非現地で堪能してみてください。