北陸旅行・ツアー

北陸ツアー

ツアー予約
Hokuriku

石川フリーチョイス

石川フリーチョイス

  • 金沢・小松・和倉・輪島エリア等のホテル・旅館から選択可能!
出発空港羽田
到着空港小松・能登
  2022年9月~2022年10月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港 福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島
到着空港小松・能登
※直行便もしくは羽田乗継
  2022年9月~2022年10月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港新千歳・函館・旭川・帯広・女満別・釧路・中標津・紋別・稚内
到着空港小松・能登
※直行便もしくは羽田乗継
  2022年9月~2022年10月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港広島・岡山・鳥取・米子・石見・山口宇部・岩国・高松・徳島・高知・松山
到着空港小松・能登
※羽田乗継
  2022年9月~2022年10月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港那覇
到着空港小松・能登
※羽田乗継
  2022年9月~2022年10月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
富山フリーチョイス

富山フリーチョイス

  • 富山市内等のホテルから選択可能!
出発空港羽田
到着空港富山
  2022年9月~2022年10月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港 福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島
到着空港富山
※羽田乗継
  2022年9月~2022年10月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港新千歳・函館・旭川・帯広・女満別・釧路・中標津・紋別・稚内
到着空港富山
※直行便もしくは羽田乗継
  2022年9月~2022年10月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港広島・岡山・鳥取・米子・石見・山口宇部・岩国・高松・徳島・高知・松山
到着空港富山
※羽田乗継
  2022年9月~2022年10月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港那覇
到着空港富山
※羽田乗継
  2022年9月~2022年10月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
北陸フリーチョイス

北陸フリーチョイス

  • 自分だけのツアーが自由にアレンジできちゃう♪
  • 最大14日間まで復路(帰着日)の延長可能♪追加宿泊は最大13泊まで可能♪
出発空港羽田
到着空港小松・能登・富山
  2022年9月~2023年8月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港福岡・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島
到着空港小松・能登・富山
※羽田乗継または直行便
  2022年9月~2023年8月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港新千歳・函館・旭川・帯広・女満別・釧路・中標津・紋別・稚内
到着空港小松・能登・富山
※直行便もしくは羽田乗継 ※中標津・紋別発着はレンタカーなしのみ
  2022年9月~2023年8月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港広島・岡山・鳥取・米子・石見・山口宇部・岩国・高松・徳島・高知・松山
到着空港小松・能登・富山
※羽田乗継
  2022年9月~2023年8月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港那覇
到着空港小松・能登・富山
※羽田乗継
  2022年9月~2023年8月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要

北陸ってどんなところ?

北陸とは「石川」「福井」「富山」の3県を指し、大自然や美味しい海の幸、加賀温泉郷をはじめとした名湯など魅力たっぷりのエリアなんです!中でもANAが就航している小松・能登・富山の3空港については東京・羽田からいずれも約1時間ほどで到着。お客様のご都合に合わせて到着空港も自由に選択できるんです。

ひがし茶屋町

金沢

加賀百万石の時代から続く伝統文化が色濃く残る町、金沢。街を歩けばその情緒に心を奪われる方も多いはず。温泉も多く、癒しの旅にぴったりですよ。

九十九湾

能登

今に残る古き良き日本の里山風景が魅力の能登。思わず舌鼓してまう、新鮮な山・海の幸を堪能しつつ、ゆっくりとした時間の中で、能登時間を感じてみませんか。

チューリップ四季彩館

富山

豊かで広大な自然と地形が織りなす景色は一見の価値あり。海、山、昔ながらの合掌造りなど見どころ満載の富山は、欲張りなあなたにオススメです。

北陸の見どころ

人気の金沢エリアから、普段感じることのできない自然が多く残る能登・富山など北陸旅行の定番と言っても過言ではない、是非訪れて頂きたい観光スポットをご紹介。

兼六園
兼六園(金沢)
日本3大名園の一つに数えられる江戸時代を代表する廻遊式の庭園。美しい池や植栽は四季折々で彩りを変え訪れる観光客の多くに親しまれています。
ひがし茶屋町
ひがし茶屋街(金沢)
通りには、茶屋や老舗料亭など江戸時代の伝統的建造物が建ち並んでいます。伝統工芸品の九谷焼のお店やおしゃれな雑貨屋、カフェ巡りも楽しみどころです。
温泉
温泉(加賀温泉・和倉・宇奈月など)
山中・山代・片山津を代表とする加賀温泉郷は、加賀百万石の歴史を感じることができる他、和倉温泉や宇奈月温泉といった名湯がたくさんあります。
白米千枚田
白米千枚田(能登)
日本海を臨む斜面に千を超える棚田が連なる『千枚田』は圧巻の光景。日本の棚田百選、国指定文化財名勝に指定されており能登を代表する観光スポットです。
千里浜なぎさドライブウェイ
千里浜なぎさドライブウェイ(能登)
全長約8kmの日本で唯一車で走れる砂浜。能登半島国定公園の美しい波打ち際を爽快に走り抜ける事ができ、潮風を受けながらのドライブは格別。
黒部ダム
黒部ダム(富山)
雄大な北アルプスの大自然に佇む日本最大級スケールと迫力を誇る水力発電ダム。巨大ダムからの大迫力の放水や、観光名所として大人気のスポットです。

北陸旅行のよくある質問Hokuriku FAQ

北陸地方へのアクセス方法を教えてください 北陸地方北陸地方には各県に空港があります。当社ツアーではANA便が就航している小松空港(石川県)、能登空港(石川県)、富山空港(富山県)行きのツアーをご用意しております。
北陸旅行は何泊がおすすめですか? 1都市だけの観光であれば1泊2日でもお楽しみいただけます。ゆったりと観光したい場合や、各県周遊・北陸周遊を楽しみたい場合は2泊以上がおすすめです。
北陸旅行のベストシーズン・おすすめの時期はいつですか? 自然豊かな北陸は年間を通しておすすめですが、観光スポットを巡るには気候のちょうど良い春から初夏、秋がおすすめです。冬は雪が降り気温も寒く厳しい季節になりますが、雪景色とグルメのベストシーズンとなります。
現地での交通手段が知りたいです 北陸地方では各県に電車やバスなどが走っているため都市部のみの観光であれば車がなくても充分楽しむことができますが、複数の都市を観光したい方や効率よく周りたい方はレンタカーがおすすめです。 また、レンタルサイクルや電車やバスなどの1日乗車券といったフリー切符も販売されていますので、プランに合わせて利用してみるのもいいでしょう。
北陸地方へはどのような服装で行けばいいですか? 4~6月は春らしい気候になりますが少し肌寒い時もあるため、長そでのニットや薄手のコートなどがあると安心です。梅雨の時期には折りたたみ傘やレインコートなどの雨具は忘れずに持って行きましょう。7~9月は半そでやサンダルといった服装で大丈夫ですが、夕立などがあるため雨具は必須です。9月頃になると少し肌寒くなりますので、羽織れるものがあると良いでしょう。10~12月はトレンチコート等の薄手の羽織ものであれば快適に過ごすことができますが、12月からは本格的にコートやジャケットが必要になりクリスマスあたりからは雪も降りはじめます。 1~2月は雪の日が多くなり気温がかなり下がるため防寒対策は大切です。3月になると晴れることも多く春の訪れを感じることができますが、気温がかなり下がることもあるため冬服のままで良いでしょう。(金沢の場合)
北陸地方で外せない観光地はありますか? プールを介して地上と地下で人と人が出会うことができる作品で有名な金沢21世紀美術館は時間を忘れてゆっくり過ごすことができます。フォトジェニックなスポットがたくさんあるのでSNS映え間違いなしです。 また、富山県にある黒部ダムは雄大な自然の中に作られた巨大ダムで迫力満点!放水を間近に見ることができる展望台や、ショッピングやお食事が楽しめる施設なども充実しています。
春の北陸旅行でおすすめの観光イベント・スポットはありますか? 富山県高岡市で毎年5月に行われる伏木曳山祭「けんかやま」は江戸時代後期から続く伝統的な祭りです。日本三大喧嘩祭りのひとつとされ、「かっちゃ」と呼ばれる山車同士のぶつけ合いは迫力がありこのお祭り最大の見どころです。
夏の北陸旅行でおすすめの観光スポット・イベントはありますか? 富山県富山市で毎年9月に行われる「おわら風の盆」は、元禄時代から続く幻想的で優美なお祭りです。優雅で女性らしい女踊りや、力強い男踊りを楽しむことができます。
秋の北陸旅行でおすすめの観光スポット・イベントはありますか? 石川県白山市で800年の歴史があると言われている「ほうらい祭り」は毎年10月初旬に行われます。5m以上もある巨大な人形を載せた造り物は迫力満点で、ほうらい祭り最大の見どころです。
冬の北陸旅行でおすすめの観光スポット・イベントはありますか? 石川県金沢市にある兼六園では、冬を迎える前に雪の重みから枝を守るための「雪吊り」を行います。金沢での冬の風物詩となっており、1〜2月になるとライトアップもされるため雪が降ると幻想的な雰囲気を味わうことができます。
北陸地方でおすすめの温泉はありますか? 金沢市から少し離れたところにある加賀温泉郷は山中温泉・山代温泉・片山津温泉の3つの温泉地からなります。泉質もそれぞれ違い四季折々の自然に囲まれた人気の温泉地です。