瀬戸内国際芸術祭2022

瀬戸内国際芸術祭2022

3年に1度、瀬戸内の複数会場で開催される
「瀬戸内国際芸術祭2022」

第1回2010年から始まった現代美術の祭典は今回で5回目を迎え、瀬戸内の島各地に展示される美術作品、アーティストや劇団・楽団などによる催し、地元伝統芸能・祭事と連携した催しなどで構成される一大イベントです。

  • 太陽の贈り物 チェ・ジョンファ(崔正化) 写真/Yasushi Ichikawa

    小豆島

    太陽の贈り物

    小豆島の玄関口・土庄港にオリーブの葉に見立てた金色に輝く王冠。

  • 赤かぼちゃ 草間彌生「赤かぼちゃ」2006年 直島・宮浦港緑地 写真/青地大輔

    直島

    赤かぼちゃ

    赤色が目を引く存在感のパブリックアート。草間彌生さんの屋外展示作品。

  • 直島パヴィリオン 所有者:直島町 設計:藤本壮介建築設計事務所 写真/福田ジン

    直島

    直島パヴィリオン

    「浮島現象」をかたどった浮遊感のあるパヴィリオン。夜はライトアップ。

※開催時期、日にちによって鑑賞可能な作品が異なります。事前に公式HP等でご確認ください。

開催時期

  • 春 │ 4月14日(木) ~ 5月18日(水)
  • 夏 │ 8月5日(金) ~ 9月4日(日)
  • 秋 │ 9月29日(木) ~ 11月6日(日)

作品鑑賞パスポートについて

当社の専用ツアーは春・夏・秋それぞれの会期のみ有効な「会期限定パスポート」付となります。
作品鑑賞パスポートを提示していただくとイベントや対象施設での割引、専用駐車場無料などの特典を受けることができます。

詳細は「瀬戸内国際芸術祭2022」公式ホームページよりご確認ください。

公式ホームページ

フェリー乗船券について

当社の専用ツアーでは「フェリー6航路限定 3日間乗り放題乗船券」付となります。一度購入(引換)していただければ、切符窓口に並ぶことなく乗船いただけます。
※3泊4日、4泊5日ご利用の場合、引換後3日間以降のフェリー乗船券は旅行代金に含まれておりません。

詳細は「瀬戸内国際芸術祭2022」公式ホームページよりご確認ください。

公式ホームページ

専用ツアー

各島へのアクセス

東の7島

出発到着所要時間(目安)運航会社
高松直島フェリー:60分四国汽船
女木島フェリー:20分雌雄島海運
男木島フェリー:40分
小豆島
(池田港)
フェリー:60分国際フェリー
小豆島
(土庄港)
フェリー:60分小豆島フェリー
出発到着所要時間(目安)運航会社
宇野直島フェリー:20分四国汽船
豊島フェリー:40分
小豆島
(土庄港)
フェリー:90分小豆島豊島フェリー

西の4島

出発到着所要時間(目安)運航会社
丸亀本島フェリー:35分本島汽船
多度津高見島フェリー:25分三洋汽船

※秋会期から会場に追加される西の島(本島・高見島・粟島・伊吹島)を結ぶ航路には利用できません。
※新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、運休や減便の可能性があります。最新ダイヤは船会社ウェブサイトをご参照ください。
※時刻やルートは変更されることがあります
※天候により欠航する場合があります。

会場

地図
  • 直島
  • 豊島
  • 女木島
  • 男木島
  • 小豆島
  • 大島
  • 犬島
  • 沙弥島【春のみ】
  • 本島【秋のみ】
  • 高見島【秋のみ】
  • 粟島【秋のみ】
  • 伊吹島【秋のみ】
  • 高松港周辺
  • 宇野港周辺

作品一例

  • オリーブのリーゼント 清水久和 写真/Kimito Takahashi

    小豆島

    オリーブのリーゼント

    オリーブ畑に現れるリーゼントの立体作品

  • 路のまち~変幻自在の路地空間~ 写真/Yasushi Ichikawa

    小豆島

    迷路のまち~変幻自在の路地空間~

    家屋の外壁を室内に延長させ、建物内部にまるで洞窟のように延ばされた路を歩いて体験できる。

  • 直島港ターミナル 妹島和世+西沢立衛/SANAA 写真/Daisuke Aochi

    直島

    直島港ターミナル

    旅客船の待合室が本村港の新たなシンボル。13個の球体を積み上げた幻想的な建物。

  • Liminal Air -core- 大巻伸嗣 写真/Yasushi Ichikawa

    高松

    Liminal Air -core-

    港にそびえ立つ2本の柱。鏡面になっている柱の一部は、周囲の情景を映し出す。

  • Watch Tower ジョン・クルメリング 写真/Yasushi Ichikawa

    高松

    Watch Tower

    高松市内にあるあじ竜王山公園を登った先に。山の上の、腕時計の見晴台。

  • {つながりの家}GALLERY15「海のこだま」 やさしい美術プロジェクト 写真/Yasushi Ichikawa

    大島

    {つながりの家}GALLERY15「海のこだま」

    かつて入所者が暮らしていた「15寮」に島に遺された木造船を展示。

  • 青空水族館 田島征三 写真/Kimito Takahashi

    大島

    青空水族館

    海岸の漂流物や廃材、木の実などを使い陸の上に海底の世界を表現

  • 青空を夢見て レジーナ・シルベイラ 写真/Yasushi Ichikawa

    男木島

    青空を夢見て

    学校の体育館の正面に瀬戸内独特の青い空と光のイメージした刺繍のように見える雲と空が出現。

  • 路地壁画プロジェクト wallalley 眞壁陸二 写真/Osamu Nakamura

    男木島

    路地壁画プロジェクト wallalley

    島で集めた廃材や廃船などに風景のシルエットをカラフルに描き、民家の外壁に設置した作品。

  • 歩く方舟 山口啓介 写真/Kimito Takahashi

    男木島

    歩く方舟

    旧約聖書のノアの方舟に想を得た海や空に溶け込むような青と白の立体作品。

  • カモメの駐車場 木村崇人 写真/Osamu Nakamura

    女木島

    カモメの駐車場

    目に見えない風のかたちをカモメの向きで視覚化。その数、およそ300羽。

  • 20世紀の回想 禿鷹墳上 写真/Osamu Nakamura

    女木島

    20世紀の回想

    青銅製のグランドピアノと、4本の帆によるサウンド・インスタレーション。

※開催時期、日にちによって鑑賞可能な作品が異なります。事前に公式HP等でご確認ください。

ツアー予約

小豆島や高松に泊まって
瀬戸内国際芸術祭を巡りませんか。

瀬戸内国際芸術祭2022夏・秋会期♪瀬戸内海をめぐる旅

瀬戸内国際芸術祭2022夏・秋会期♪瀬戸内海をめぐる旅

  • 3年に1度、瀬戸内海の12の島と2つの港を舞台に開催される現代アートの祭典!香川県の瀬戸内海に浮かぶ島々の現代アートを見に行こう
  • >>小豆島旅行・ツアーはこちら
出発空港羽田
到着空港高松
 2022年9月~2022年11月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港新千歳・函館・旭川・帯広・女満別・釧路・中標津・紋別・稚内
到着空港高松
※羽田乗継
 2022年9月~2022年11月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港秋田・大館能代・庄内
到着空港高松
※羽田乗継
 2022年9月~2022年11月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港小松・能登・富山
到着空港高松
※羽田乗継
 2022年9月~2022年11月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要
出発空港那覇
到着空港高松
 2022年9月~2022年11月 
  • 変動型
    • 空席・空室状況により価格が変動する時価商品
    • 予約後最大2日間取消料不要